本校について
治療院のご案内

本校について

入学から国家試験、卒業、就職・ 開業までしっかりサポート
入学から国家試験、卒業、就職・ 開業までしっかりサポートします。 柔道整復術、鍼灸術は、ともに伝統のある医療技術です。 本校ではこれらの技術を磨き高め、質の高い医療人として育成します。 開業・独立や複合的な医療を目指す方々を、サポートします。

校長のあいさつ

西洋医学と東洋医学の思想をあわせもつハイレベルな医療人として社会に貢献する

本校は1959年創立の診療放射線技師養成学校である中央医療専門学校の姉妹校として2001年に開校し、以来16年にわたり「強い人類愛・深い探究心」を建学の精神として気品と教養を身につけた柔道整復師並びに鍼灸師の養成をめざしています。
本校は他の専門学校には少ない放射線画像医学や医用工学など西洋医学と、毎年開催されている中央医療伝統医学会を通して、全体の調和とバランスを重視する東洋医学の思想をあわせもつ医療人を育成し、社会に貢献できる人材を養成することを大きな目的としています。
それらのことを実現していくためには、人は皆すばらしい素質を持っています。その能力・技術を自ら磨くと共に規律ある態度を身につけ、社会から信用され、働くことの喜びを得ることが出来れば、柔道整復師、鍼灸師として最高の人生であると思います。
本校で学ぶ3年間、志を高く持ち、自分と社会の未来に希望を持てる学生生活を送って頂くことを期待しております。

学校長 西山安吉

校長インタビュー

 

学びの環境を考えた本学園の特徴

point 1
本学園の入学者の半数以上、既卒か社会人です。
それは、目的意識を持った人が、実践に役立つ知識と経験を求めて本学園への入学を決めている、ということです。 在校生DATA
point 2
本学園では、より多くの方に学びの門戸を開くために、入学金は業界でもめずらしい0円にしています。
仕事を持ちながら通学する学生も多いため、学びたい気持ちを最大限バックアップします。
学費支援制度も充実しています。 学費・奨学金
point 3
上野から最寄駅まで日比谷線で4分。
JR・地下鉄の数路線からアクセス可能で、東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・神奈川のどこからでも通学できます。都電・バスの利用も可能です。 アクセス
point 4
X線写真・CT・MRIの医用画像を学び、実践力強化
診療放射線技術養成校の中央医療技術専門学校を姉妹校として持つ本校独自の教育システムとして「医用画像セミナー」を展開しています。
point 5
キャリアアップセミナー・合同企業説明会、OB・OGのネットワークがあなたの就職を強力バックアップします。
また、就職、独立・開業してからも安心の各種制度を用意しています。 就職・卒業後サポート

併設治療院/姉妹校

整骨治療院[2号館3F]
柔道整復研修試験財団認定 柔道整復師卒後臨床研修施設
受付時間
午前9:00~午後1:00/
午後3:00~午後7:00
日曜・祝日休診(土曜日は午前のみ)
※各種保険取扱
03-5604-3971
鍼灸治療院[2号館4F]
鍼灸治療院ホームページ
受付時間
午前11:00~午後7:00
日曜・祝日休診
03-5604-3974
NULL