新着情報 | 記事詳細
治療院のご案内 教員募集フォーム

新着情報 | 記事詳細

医用画像セミナー「医用画像の色の意味」開催

姉妹校の中央医療技術専門学校(診療放射線学科)の寺西先生による、医用画像セミナーの3回目を実施しました。
はり師・きゅう師、柔道整復師は、レントゲンやCTなどの医用画像を、直接取り扱うことはありません。
しかし、医療機関での勤務や、独立開業での医療機関との連携の際に、医用画像の知識が必要になる場面があります。
医用画像セミナーは、医用画像の基礎的な知識や、画像を見るための「目」を養うことを目的に行っています。
今回第3回目は「医用画像の色の意味 検査を受けるならどっち? CTvs.MRI」のテーマで、MRIの特徴からMRIの優れている点についてご教授いただきました。
教室は満席状態で学生の興味の高さが感じられました。








今年度の医用画像セミナーの開講スケジュールは下記のとおりです。
第4回 1月12日(木) 医用画像を読む
第5回 1月26日(木) 医用画像でみる経穴