在校生の声
治療院のご案内 教員募集フォーム

在校生の声

柔道整復師という職業の
領域の広さに魅力を感じました。

佐復一輝さん

柔道整復学科2年(夜間部)明治大学出身


全く未経験だったのですが、以前、骨折した際の整骨院の治療に感銘を受け、この業界に飛び込みました。中央医療学園は、授業だけではなく、セミナー等もとても充実しています。また、先生方もとても親身になって接してくださいます。魅力ある校風だと思います。まずは、説明会に参加してみてください。親切な先輩方や親身になって下さる先生方そういった校風を感じてみてください。入学を考えていただけると思います。資格取得に向け、一緒に頑張りましょう。

佐復さんの1日の流れ

PM 6:00 授業開始
「柔道」の授業はまず受け身から始め、投げ技なども学びます。実際に身体を動かすことで、腱や筋肉の働きを理解できます。スポーツが好きなので、柔道の授業はとても楽しいです。
PM 7:30 休憩
授業の合間の休憩は、飲み物を飲んだり、友人とおしゃべりをしたりしてリラックスしています。もちろん、次の授業の準備も忘れませんよ。
PM 7:45 授業
「柔道整復学」では、実技のほかに、理論の授業もあります。治療に使用する器具の種類など覚えることがたくせんあるため、ノートの書き込みはびっしりになります。
PM 9:15 放課後
わからないことがあれば、なんでも先生に質問します。先生方はみんなとても熱心で、まとめプリントをつくってくださることもあり、助かっています。