卒業生インタビュー2
重要なお知らせ 治療院のご案内

卒業生インタビュー2

國友誠さん 鍼灸師/理学療法士 鍼灸学科(夜間部)2008年卒業

國友さんへ質問!

  • 中央医療学園専門学校に入学を決めた理由は?
  • 理学療法士として病院で働いているうちに、独自に人のために役立ちたいと思ったこと、それには開業できる資格の取得が必要でした。
  • 夜間部在籍中の1日はどのような感じでしたか?
  • 仕事をしながらの学校生活でしたので、忙しさはありました。しかし、鍼の技術を身につけたいという意欲から、充実した日々を送ることができました。
  • 開業する前はどのようなお仕事をされていましたか?
  • 学療法士として病院勤務をするかたわら、訪問リハビリテーションのサービスを行っていました。
  • 鍼灸を取り入れて変化はありましたか?
  • 鍼は筋肉に対して、理学療法では関節に対して働きかけるので、患者さんの症状に合わせて使い分けができます。
  • 患者さんとのエピソードは?
  • 当初、腰が痛いという患者さんを、鍼灸の方で診ていたのですが、症状が緩和後にリハビリを開始。総合的に良くなったので感謝されました。
  • 学校で学んだことで今も役立っていることは?
  • 東洋医学、西洋医学の両方が学べたことです。理学療法や西洋医学的なアプローチをしても患者さんに効果がない時、東洋医学の観点(ツボ)から再診できるので、治療法の幅を広げることができます。
  • 今後の目標は?
  • 当初は一人で開業しますが、いずれはスタッフを増やし、会社形態にまで発展させたい。その後、地域に密着した治療院として患者さんの役に立ちたい と思います。
  • 入学を考えてる方に一言アドバイスを!
  • 本校なら鍼灸の基本から知識や技術を深く理解できます。また、入学にあたり、学費の支援制度などもありますから、ぜひ相談してみてください。
鷲見 弘 さん 鍼灸師 JSKカイロプラクティック院長鍼灸学科(夜間部)2005年卒業 慶応義塾大学出身

鷲見 弘 さん

鍼灸師 JSKカイロプラクティック院長

鍼灸学科(夜間部)2005年卒業
慶応義塾大学出身

年齢のこともありますが、鍼灸は体力が衰えても続けられる仕事です。無理のない範囲で治療を続けていきたいと思います。

続きを読む
山崎さんの開業・独立までのステップ
西脇政子さん 鍼灸師 東京有明医療大学大学院保健医療学研究科院生 鍼灸学科(夜間部)2008年卒業

西脇 政子さん

鍼灸師/東京有明医療大学大学院保健医療学研究科院生

鍼灸学科(夜間部)2008年卒業

独立・開業の夢もありますが、研究者としての 道もあるので、色々と考えてみてください。

続きを読む
研究者へのステップ
西脇正人さん 鍼灸師/中央医療学園専門学校附属 鍼灸治療院 研究生 鍼灸学科(昼間部)2009年卒業

西脇 正人さん

中央医療学園専門学校附属
鍼灸治療院 研修者

鍼灸学科(昼間部)2008年卒業

チベットの医学に興味を持っていたので、鍼灸のことを本格的に学びたいと考え、本校への入学を決めました。

続きを読む
研究者へのステップ